痛み止め

前回の続きです。

失意の元、近くの病院に行ってみました。
いつも通り、これまでの症状を伝え、レーザーの時に撮影したMRI画像も見せました。
そして、新たにMRI画像を撮ることになり、
その結果をもとに後日再診察となりました。

MRI撮影後の再診察の結果は・・・

その病院に再訪問。
診察室に呼ばれ、先生の机には、前回と今回のMRI画像が並べられてました。

先生:えっと、最近、レーザー手術したんですよね?
私 :はい
先生:あれも効く人と効かない人がいるんですよね。
私 :そうなんですか・・・
先生:とりあえず、君の場合は、MRIも変化無しだし、症状も悪化してるし、
   手術は効かなかったってことだね。
   とりあえず、痛み止めだしとくね。


って、
NO----------------!!

叫び


えー、手術費用ウン十万円無駄に終わりました。
レーザー手術は失敗っていうか、私には効かなかった・・・
そして、症状は悪化。
近くの整形外科に行っても、痛み止めしか出してくれない。

いったい、どうすればいいんだ・・・・
(いや、まじで!)

とっ、とりあえず、ジッとしててもしょうがないので、
今までは避けてきた接骨院に行ってみました。
この接骨院は友達に紹介してもらったところで、
非常に腕が良いとのこと。
実際にその友達も腰痛が治ってました。
れは、期待できる!!

期待できる

ここの接骨院は、体を温熱器みたいな機械で温めてくれて、
そのあと、針をして、
そのあと、マッサージという段取りでした。

始めて接骨院に行ったのですが、
施術を受けた感想は、
『気持ちいい』です。
ほんと、こんな感じの気持ち良さです。

マッサージ


これはねー、癖になりますよ。
先生からは、まずは3ヶ月通ってくださいと言われたので、
その通り、通ってみました。
そして、その結果・・・・・


症状変化せず
NO----------------!!

叫ぶ

ただし、施術は気持ちよかったので、精神衛生上は◯だったかも。
いやいや、気持ちいのはいいけど、そもそも腰痛治さないと!
と我に帰り、今度は自力で『マッケンジー体操』というものを実施してみました。


『マッケンジー体操』とはうつぶせ状態から腰を上に反らす体操のことです。
ある芸能人もこれで治ったという本も熟読し、しばらく実施してましたが、
その結果は・・・・


症状変化せず。むしろ、少し悪化。
NO----------------!!

no

んー、なぜ、なぜ、私には効かないのか??
とりあえず、悩んでてもしょうがない。
今度は、某有名高級接骨院(TVでも何回も放送されてる)に行ってみました。

ここは、説明も丁寧で、非常に好感が持てるとこでした。
しかし、私の場合、施術の結果、すぐに腰痛が良くなることはなかったですが、
人によっては、効果がすぐに現れる人もいるらしいです。(羨ましい・・・)

何回か通えば良くなるかもしれないとのことでしたが、
料金が高いので、私には経済的に厳しく、
無理すればなんとか払って行けたかもしれませんが、
前回の接骨院みたいに、3ヶ月通った結果、良くならなかった場合、
ちょっと、私自身が立ち直れなくなりそうでしたので、
通うのは諦めました。

というわけで、もう打つ手なし・・・・・・


と・・・・・、そんな時、ある情報が!


なんと、北にゴットハンドがいるらしいと。

いやいや、ほんまかいなー。
何回めですか?ゴットハンド??

ほんまかいなー


しかし、今回のゴットハンドは、
トリガーポイントブロック注射というもので治してくれるそうだと。
私の知り合いの知り合いがこれで治ったらしいと。
(だんだん、情報元が遠くなってきてる事はそっとしておいてね)


西のゴットハンドは経験済みですが、北のゴットハンドはまだ未経験です。
これは、期待できるのでは!

い、いくしかない、北に!!

北へ

続きは、次回で。

おすすめの記事